2009年12月18日へ  2010年1月1日へ
                                                               2009.12.18~
 過去帳へ
「オーディオと音楽と人」を中心に2003年より写真を主に紹介してきました。
 お陰で色々な趣味人と一期一会の交流が出来ました。
 これからも出来るだけ更新しますので、宜しくご訪問ください。
 
 
 2003  1月  2月 3 月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
 2004  1-3      4-6      7-9      10-12    
 2005  1-3      4-6      7-9      10-12    
 2006  1-3     4-6       7-9      10-12    
 2007  1-4       5-9           10  11-12  
 2008  1-3      4-5    6  7  8  9  10-1 10-2  11  12
 2009  1-1  1-2  2-1  2-1  3  4-1 4-3 5-1   5-2 6-1  6-2  7-1 7-2 8-1 8-2  10-1 10-2  11  12-1 12-2
4-2  5-3 6-3  6-4
 2010  1  2  3  4-1 4-2  5-1 5-2  6  7  8  9  10  11-1 11-2  12
 2011  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11-1 11-2  12
 2012  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11-1 11-2  12-1 12-2
 2013  1-1 1-2  2-1 2-2  3  4  5  6 7-1 7-2  8  9  10  11-1 11-2  12-1 12-2
 2014  1  2  3  4  5  6  7-1 7-2  8  9  10-1 10-2  11  
                         
2009/12/30 (水)
 Zonotone前園俊彦さんが新製品を引っさげて来宅。

 まだ仕事中の10時半。
 事前にケーブルコネクターを装置にあわせて装着したいからとのこと。
 この情熱がZonotoneの「音」を作っているのだろう。

 最近私が感じているのは現代オーディオではケーブルはオーディオアクセサリーではなく
 オーディオコンポの位置を占めているという事だ。

 それだけ機器間のケーブルの影響が出やすくなっている。
 これも楽しみの一つとなっている。

 今回はをMIT ORACLEとZonotone 6NSP-2200S Meisterを聴き比べしたが激変。

 一番低価格帯なので一応お客様に聞き比べできるようアヴァンギャルドの部屋に常設。
 皆さんの判定を仰ぎたい。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
これらの製品の中で、どれが残るか親のしみに!!
日本の匠です
 これだけ公開しているケーブルメーカーは無 
創業2年でこれだけの製品
購入者が評価している証拠
 
 
 
 
 
 
 
 
 


2009/12/30 (水)
 今日はオーディオをやっている方なら誰でも持っている超有名盤
 「JOHN COLTRANE AND JOHNNY HARTMAN」の聞き比べ。

 ジャケットの違い、センターレーベルの違い、音の違いとLPの楽しみを知らない
 オーディオファイルの多いこと。
 
 オーディオの楽しみの30パーセント位しか知らないでいる方達は可哀想だ。
  
 オーディオで一番大事なのはソフトです。
 
 
 


2009/12/27 (日)
 先日稲毛のJAZZ SPOT CANDYで購入したこの一枚
 「FUNNY RAT/S 2 Shoji Hano(ds)、Peter Brotzmann(ts,cl)」

 マツシタHiFiのレコードコンサートでかけたが皆さんの「何 これ!!」で数分で止め。

 今日は通して我が家のアヴァンギャルドで聴く。

 ペーター・ブロッツマンは未だに現役のフリー・インプロバオザー。
 聴き続けると麻薬的な快感を覚える。

 生半可な音量で聴いてはこのCDの凄さは判らないだろう。
 フリーを聴けるオーディエンスでなければ薦められないが聴ける人にはたまらないと思う。
 


2009/12/26 (土)
 昨日は茅場町「OSCAR」の閉店パーティー。5時から11時までたっぷりOSCARの「音」と「仲間達」を楽しんだ。
 
 開店してまだ1年半、趣味で始めたお店だが店長の中塚さんがこのお店に注ぎ込んだオーディオの金額は
 半端ではない。
 その人柄に集まった仲間達に惜しまれながらの閉店。
 中塚さん曰く「サラリーマン時代の40年間よりこの1年半に知りあった方達のほうが多いし内容も濃い」と。
 
 音も開店時とは雲泥の差。 びっくりするのは低音の締まりでこのノウハウは教えを請わなければと。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



2009/12/23 (水)
 今日のナマです。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


2009/12/23 (水)
 アヴァンギャルドのスーパートゥイーターが何故か変わります。

 


2009/12/22 (火)
 昨日札幌からのお客様。

 WE15Bセットとクラングフィルム・オイロダインを評価いただいた。

 聴いていただきながらWE12A,13AシステムとWE25Bホーンシステムの音の悪さに気付く。

 今日はこれらのシステムの結線チェック。
 何箇所かの間違いを直し、結果オーライ。

 やはりオーディオ好きな方に聴いていただくのは有り難い。

 
 
 
 
 
 


2009/12/21 (月)
 昨夕は朝予約した南青山のセレブ・オーディオショップ「ARISTOCRAT」訪問。

 一生聴けなかったであろうオーディオを素晴らしいオーディオルームで(緊張を強いられる雰囲気は無い)
 心おきなく聴けた。

 厳選されたオリジナルレコード、歴史的オーディオ銘機から現代ハイエンド機器まで
 入口から出口まで選びに選ばれた再生音を聴かせていただける。

 南青山4丁目と我々一般オーディオファンが行きづらい環境ですが
 電話予約すればマンションのドアを開けてくれます。

 入室するとホットする雰囲気、びっくりするほどの暗騒音の少なさ。
 色々参考になる隠し味がありますので是非訪問してください。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   


2009/12/21 (月)
 昨日のお昼、高田馬場「Intro」での『ヴォーカルを楽しむ会』に参加

 今回のテーマは「私の今年の収穫」

 個性あふれる方たちの選曲で2曲づつ。

 高田さん:Carol Welsman [As Time Goes By] Memories Of Youから
 三上 :Harry Connick Jr[All The Way] Your Songsから
      Barbra Streisand [You Must Believe In Spring] Love Is The Answerから
 サトコさん:Malena Shaw[Cotton Tail] Video Benny Carter All Stars at幕張メッセ1989
 古山さん:Al Jarreau(featuring Kathleen Battle)[My Favorite Things]
       Teresa Brewer with Oily Rags [Up On Cripple Creek]
 茂木さん:Marilyn Moore [Please Don't Talk About Me When I'm Gone (Rosstown732)7"
      Astrud Gilberto [The Girl From Ipanema] MGM SKM-1053 7"
 三具さん:Eden Atwood [Here's To Life][Lazy River]DVD北九州ライヴNov29,2009
 上原さん:Reminiscence 「Jeannine」
     Gloria Steward 「I'm Getting Sentimental Over You」
 小林さん:Janet Planet「 Rhode Island Is Famous For You」
    Carol Duboc 「I'll Never Fall In Love Again」
 古庄 さん:Blind Lemon Jefferson[Shuckin Sugar Blues] Riverside RLP1014
   Jeffrey Holder [Tennessee Waltz] Riverside RLP 4004
 吉村さん:Kay Thompson[I Handn't Anyone Till You]
 小針さん:Eden Atwood [I'll Close My Eyes] Turn Me Looseから
 高田さん:Nancy Harrow[Wild Women Don't Have The Blues]Intimate Eveningから

 いっぱいのコーヒーでこれだけ楽した。

 
 
 
 
 


2009/12/19 (土)
 今夜はJazz live & Belly dance ジャズの生演奏とベリーダンスのコラボレーション! 
 Music & Cocktail Angelo でおこなわれた。

 出演はベリーダンス:RUKA(とても魅力的で涎が出ました)
   ジャズ演奏はわたしがおっかけをしている三好千江子(ピアノ)、志賀聡美(トロンボーン)
         浅井伊久夫(ドラムス)etc。

 目の前でのベリーダンスに目のやり場がなく困った。

 
 
 
   
   
 
 
 
 
 


2009/12/18 (金)
 今朝は先日聴いたHarry Connick,Jr「YOUR SONGS」で思い出したMark Murphyを聴こうと
 WE12A+13Aシステムの電源を入れる。
 男の色気が出なければオーディオは失格。
 
   
 
 
   
 
 
 
 
2009年12月18日へ 2010年1月1日へ