2010年11月1日へ  2010年12月1日へ
過去帳へ
 
 
 2003  1月  2月 3 月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
 2004  1-3      4-6      7-9      10-12    
 2005  1-3      4-6      7-9      10-12    
 2006  1-3     4-6       7-9      10-12    
 2007  1-4       5-9           10  11-12  
 2008  1-3      4-5    6  7  8  9  10-1 10-2  11  12
 2009  1-1  1-2  2-1  2-1  3  4-1 4-3 5-1   5-2 6-1  6-2  7-1 7-2 8-1 8-2  10-1 10-2  11  12-1 12-2
4-2  5-3 6-3  6-4
 2010  1  2  3  4-1 4-2  5-1 5-2  6  7  8  9  10  11-1 11-2  12
 2011  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11-1 11-2  12
 2012  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11-1 11-2  12-1 12-2
 2013  1-1 1-2  2-1 2-2  3  4  5  6 7-1 7-2  8  9  10  11-1 11-2  12-1 12-2
 2014  1  2  3  4  5  6  7-1 7-2  8  9  10-1 10-2  11  
                         
                                                   2010.11.16~

 
 10/11/30 (火)
 寺島レコード「Meet Me in Paris/Matsuo Akira Trio」よりCanco No.6を
 クラングフィルム・オイロダインシステムで再生。
 レコーディングレベルが高いので頭打ちになってしまい音割れする。

 装置のポテンシャルが暴かれる。

 暫く鳴らさなかったので装置がごねる。反省!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 10/11/29 (月)
 昨日の「寺島靖国PCMジャズ喫茶」に持っていくのを忘れたCD。

 今年の私の選ぶベストアルバムでもある「Meet Me in Paris/Akira Matsuo Trio」

 我が家の色々なオーディオで如何鳴るか。

 今日はアヴァンギャルドエヴォリューションで鳴らしてみる。
 
 
 
 
 
 
 10/11/28 (日)
 PCM放送ミュージックバード「寺島靖国PCM JAZZ喫茶」に出演。

 オーディオライター林 正儀さんと人妻Aさんの4人でオーディオを中心に長話。
 ディレクターの太田さん曰く「ジャズ喫茶始まって以来の長話」とのこと。
 11月早々に放送されます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 10/11/27 (土)
 久しぶりの新 忠篤さんのミニコンサート参加。
 今回の演目は
 「自家録音のDSDディスクを聴く」
 「月刊「ラジオ技術」12月号92~94ページに掲載されているDSDディスク
 を初公開します。レコードショップ「グッディーズ」発売のダイレクト・トランスファー
 はSPレコードからDSD方式でトランスファーした音源ですが、販売している
 ディスクはPCM44.1kHzです。最近、DSDをDVDにトランスファーすることが
 可能になり、再生もSonyのSACDプレーヤSCD-XE800で可能になりました。
 パソコンや高価なプロ用コンバータを使用しないと聴く事ができなかったDSD音源
 がやっと手の届くところまできました。さてその音質やいかに、ということで「ミニコンサート」
 で参加の方と一緒にきいてみます。」

 デジタル録音で私としては初めて納得の出来る音になった。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 JR横須賀駅を降りて夜の軍港を眺めジャズ喫茶「Cabin」のジャムセッションを聴く。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 10/11/26 (金)
 GEMのスーパートッイーターを繋ぐ。
 単純に繋いだがGEMのクロスオーバーが18000Hz、能率が101dbなので
 アヴァンギャルド・トリオの109dbと自然に繋がる。

 Fostexのトッイーターは0.68μFのペーパーコンデンサーを付けて後ろ向きで使用。
 結構遊べる。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 10/11/26 (金)
 いよいよ11月29日に別冊Stereo Sound オーディオの世界遺産
 「大型スピーカーの至宝Ⅱ」が発売になる。

 私のヴィンテージスピーカーコレクションから4機種を取り上げて頂いた。

 是枝重治さんはヴォイト ドメスティック・コーナーホーン
 佐久間博巳さんはJBL D31050
 柳沢功力さんはローサーTP1
 小原由夫さんにはウェストレックス・ロンドン アコースティレンズ20/80

 いらしていただいた評論家の方々とステレオサウンド誌には感謝です。
 持ち主が知らないそれぞれの歴史、機器の魅力を知らせてもらいました。
 
 
 
 
 
 10/11/25 (木)
 計器を妄信してはいけない例。

 オルトフォンジャパンのSTROBOSCORPEがおかしいのを先日UPしたが
 本日調整が終わり返ってきた。

 早速カッティングレースでチェック、ぴったりと動かない。
 ところが納品書には「調整しました」の一言。
 これは無いとオルトフォンに電話して修理内容を訊く。

 「CR発振器の抵抗が10000/5のところ1000/7と狂っていてRの調整
 温度の変化でも上下することもある」との回答。

 全国のortofon stroboscorpe SB-1をお使いの方は一度大きめのストロボ盤で
 自宅の蛍光灯でチェックすると好いと思います。

 
 
 
 
 10/11/24 (水)
 今日の買い物は百円ショップとホームズ。

 GEMのスピーカー置きを組み込む。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
10/11/23 (火) 
 午後は横須賀芸術劇場で「Broadway Musical Company Japan Tour 2010」を観る。

 名前からアメリカの劇団かと思ったがミュージシャンを見るとどうもフランスらしい。

 まあ楽しい2時間だった。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 10/11/23 (火)
 WE41用タンガー電源の不調で茨城県猿島のSUZUKI ELECTRIC.に頼んでいた
 修理が終わり戻ってきた。
 
 早速Western Electric WE 12-A ホーン{1927}+WE 555-W   
 WE 41電圧増幅アンプ+WE 42パワー・アンプ+WE 43ブースター・アンプ
 ←Western Electric WE 49プリ・アンプで
 The Old Folks At Home(Swanee River) 18804-A(DLA96) (1935.02.21)
    〔78CDR-3281〕を聴く。

  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 10/11/22 (月)
 今日のオーディオ製品の到着。

 GEM TS-208 Reference P.S.C Ver.5と純正ケーブル
 NBS OMEGA Ⅲ オーディオケーブル
 FOSTEX  CS1.0フィルムコンデンサー

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 10/11/21 (日)
 今日のオーディオ訪問はジャズ・オーディオ・ライター田中伊佐資さんに同行。

 1件目はMEGオーディオ愛好会副会長のスマイリー吉田さん宅。
 アヴァンギャルド軍団の一員でもあるオーディオ重病人で音も凄い!

 2件目はMEGオーディオ愛好会の変態、デビル伊藤さんの阿呆オーディオ宅。
 先日の1回目の訪問時から更に変態し最高の音。
 私も影響を受けた。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  デビル伊東ラビリンスの解答
 
 
 
 
 
 
 10/11/20 (土)
 今月のメグの会
 新人女性会員に捧げる曲で大盛況。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 10/11/19 (金)
 いよいよ壁コンセントの交換。

 家具スベールとらくらくヘルパーが大活躍。

 この部屋のコンセント交換を終える。

 音は・・・・・

 しかしケーブルにずいぶんお金を使ったものだ。(面白いんです)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 10/11/18 (木)
 1934年開発Lancing Cellular Horn System
 Lily Laskine(harp) Marcel Moyse(flute)
 Ulysse Delecluese(clarinet) Calve String Quartet
 INTRODUCTION & ALLEGRO/Ravel {78CDR-3284}
 1938年録音 新 忠篤さん監修のダイレクト・トランスファーCD-Rを再生。

 
 
 
 
 
 
 
 
 10/11/18 (木)
 とうとう壁コンセントまで弄る羽目になった。

 交換は電気工事屋さんに頼めばいいのだかコンセント部を仕事がやりやすいように
 片付けたり移動するのが大変だ。
 何時かはやろうかなと思い悩んでいる。
 
 
 
 
 
 
10/11/16 (火)
 先日購入したortofon STROBOSCOPE SB-1がおかしい。

 私の使い方が悪いのかもしれないので実験してみる。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2010年11月1日へ  2010年12月1日へ