2010年12月16日へ  2011年1月へ
過去帳へ
 
 
 2003  1月  2月 3 月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
 2004  1-3      4-6      7-9      10-12    
 2005  1-3      4-6      7-9      10-12    
 2006  1-3     4-6       7-9      10-12    
 2007  1-4       5-9           10  11-12  
 2008  1-3      4-5    6  7  8  9  10-1 10-2  11  12
 2009  1-1  1-2  2-1  2-1  3  4-1 4-3 5-1   5-2 6-1  6-2  7-1 7-2 8-1 8-2  10-1 10-2  11  12-1 12-2
4-2  5-3 6-3  6-4
 2010  1  2  3  4-1 4-2  5-1 5-2  6  7  8  9  10  11-1 11-2  12
 2011  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11-1 11-2  12
 2012  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11-1 11-2  12-1 12-2
 2013  1-1 1-2  2-1 2-2  3  4  5  6 7-1 7-2  8  9  10  11-1 11-2  12-1 12-2
 2014  1  2  3  4  5  6  7-1 7-2  8  9  10-1 10-2  11  
                         
                                                      2010.12.1~
 10/12/30 (木)
 2010年最後のジャズライブ。
 ジャズ喫茶メグでのMAYA with 松尾明トリオ & Frends
 打上げが終わったのが31日2am過ぎ。
 今日の成果は美人ピアニスト大橋裕子さんとお友達になれたこと。

 今年も最高にハッピーだった
 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 10/12/29 (水)
 今年最後のアヴァンギャルドの周辺機器。

 自画自賛でいい音だと思っている。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 10/12/27 (月)
 今日、よこすか芸術劇場のスタッフより来年の公演ラインアップが届けられた。

 三好千江子・志賀聡美カルテット with 水野直子
 GYPSYVAGABONZ/Lin Li
 Maya with 松尾明&Tempus Fugit
 
 来年の6月、情熱の演奏を是非是非楽しんでください。

 なお9月25日(日)のベニー・グッドマン・オーケストラも必見です。
 クラリネットのケン・ぺプロウスキーも女性ボーカルのキャロル・ウェルスマンも最高。
 2009年ジャズオーディオ・ディスク大賞で金賞を獲っています。
 ちなみに私はその時の選考委員10名の中のひとりでこのアルバムに10点満点入れました。
 
 
 
 


 
 10/12/27 (月)
 昨日はPCMミュージックバード「寺島靖国PCMジャズ喫茶」収録に鎌倉から湘南新宿線に
 乗る。途中渋谷で降りレコードショップに寄ろうとスクランブル交差点を渡る途中で余りの人
 の多さに引き返し半蔵門へ直行。

 人妻Aさん欠席で寺島さん、林さんと私の3人でオーディオ話で大盛り上がり。
 放送は1月後半だそう。
 
 収録を終え安堵とお疲れの寺島さん
 
 10/12/23 (木)
 「ジャズ批評2010年MY BEST JAZZ ALBUM」で選考対象CDを聴く。.
 凄い音のCDは結構あるのだがゆとりのある音のCDは少ない。
 
 
       
       
       
       
 
 
 
 
 10/12/23 (木)
 昨夜の「インドレストランカフェ カリカでの志賀聡美三好千江子ライブ。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 10/12/22 (水)
 Music Bird Program Guideが届いた。

 先月収録した放送日が1月8日と決まった。
 この収録時に寺島さんから聞いた岩浪洋三さんの入院経過が書かれている。
 入院中なのに「ジャズ批評2010年MY BEST JAZZ ALBUM」の選考には参加する
 元気さがあるのでホッとしている。
 皆さんには来年発売のジャズ批評、是非購入して読んでほしい。
 
 
 
 
 
 10/12/21 (火)
 閑話休題
 
 
 
 
 

 
 
 
 10/12/18 (土)
 ジャズ喫茶メグの会に参加。
 九州からジャズヴォーカリスト市川ちあきさんのCD「Sunny Swing」発売プロモートと
 来年寺島レコードから発売されるジャズピアニスト寺村容子さんの飛び入り生演奏。

 今年も楽しいジャズで締めくくれそうだ。
 
 
  You Tube
 11曲全部「ベサメムーチョ」
 
 
 
 
 
 

 
 10/12/14 (火)
 私が今年度一押しのcry me a river/michael buble/crazy loveを
 アヴァンギャルド・トリオEvo.で再生。
 CDによる音の違いが再現できるか。
 
 
 
 
 
 
 10/12/14 (火)
 昨夜の横須賀ビストロ海ろまんでの三好千江子ライブ。
 
 
 
 

 
 10/12/13 (月)
 ジャズ批評2010年MY BEST JAZZ ALBUMの候補を選ぶのに聴いたソフトを
 JBL4350で聴きなおしYouTubeにUP。
 下記ジャケットの一部で聴けます。
 少しずつ増やしていきます。

 どれか琴線に触れるソフトがありますか。
 
 
 
 
 
 
 
 
 10/12/11 (土)
 今年最後のマツシタHiFiのレコードコンサート。

 とは言ってもこの状態です。
 音を聴く気もない、更には音楽を聴く環境では無い。

 なぜだろう、不思議だ。
 
 
 10/12/10 (金)
 このところ「ジャズ批評2010年MY BEST JAZZ ALBUM」選考に明け暮れている。

 昨年選考委員の10名の一人として選ばれその重圧に心労した。
 今年も昨年12月から今年12月までに発売された新譜CDからジャズオーディオ大賞
 インスト、ヴォーカル、ジャケット、メロディー大賞を推薦しなければいけない。

 発売されたCDを全て買い聴くことは出来ないので自分の嗜好で選んだソフトが中心だ。
 私がどのようなジャズを聞くのか知ってから購入の判断をして欲しい。
 
  
 
 
 10/12/7 (火)
 来年6月のよこすか芸術劇場ベイサイドポケットで寺島靖国さんと私が
 プロデュースしてJAZZライブを開演する。

 そのゲラ刷りが出来上がりまだまだ変更があるかもしれないが今からワクワク。
 

 
 10/12/5 (日)
 本日届いた新 忠篤さんのDSD Disc サンプル。
 丁度注文していた私のオーディオ人生初めてのSACDプレーヤー(2880000円)
 が着いたので早速セット。

 Western Electric WE 25B ホーン+WE 555×2+WE 4181×2+WE597 
 ←Jewll Sound Laboratories映画館用アンプ(2A3pp+フェランティートランス)
 WEトランスにてステレオからモノ変換で再生。
 
 我が家の試聴犬ジャンが評価。

 SACDプレーヤーSONY SCD-WE800は28800円の間違いでした。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 10/12/3 (金)
 昨夜のオーディオを愛聴盤で再生。
 WE212DSは好いアンプだ。
 

 
 10/12/2 (木)
 今日の寺島レコード再生

 Western Electric 757-A Monitor System+WE212-D Single Power Amplifier
 +Marantz 7+MERIDIAN 506 CDPで「Meet Me in Paris/Matsuo Akira Trio」より
 Hotel Californiaを聴く
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 10/12/1 (水)
 クラングフィルム・オイロダインシステムをチェック。
 ノイマンプリ電源を暫く点けてチャージ。
 クラングフィルム・メインの球を差し替える。

 オイロダインを半日鳴らし続ける。

 などをしてようやく鳴りだした。
 ソフトはまともな菅野録音から
 「I Remember Clifford/Tatsuya Takahashi」
 
 
 
 
 
 2010年12月16日へ  2011年1月へ