2011年7月へ  2011年9月へ
過去帳へ
 
 
 2003  1月  2月 3 月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
 2004  1-3      4-6      7-9      10-12    
 2005  1-3      4-6      7-9      10-12    
 2006  1-3     4-6       7-9      10-12    
 2007  1-4       5-9           10  11-12  
 2008  1-3      4-5    6  7  8  9  10-1 10-2  11  12
 2009  1-1  1-2  2-1  2-1  3  4-1 4-3 5-1   5-2 6-1  6-2  7-1 7-2 8-1 8-2  10-1 10-2  11  12-1 12-2
4-2  5-3 6-3  6-4
 2010  1  2  3  4-1 4-2  5-1 5-2  6  7  8  9  10  11-1 11-2  12
 2011  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11-1 11-2  12
 2012  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11-1 11-2  12-1 12-2
 2013  1-1 1-2  2-1 2-2  3  4  5  6 7-1 7-2  8  9  10  11-1 11-2  12-1 12-2
 2014  1  2  3  4  5  6  7-1 7-2  8  9  10-1 10-2  11  
                         
                                                      2011.8.1~
 
 11/08/30 (火)
 今日の推薦アルバム
 
 『Agora/Yuka Ueda』
 
 日本人離れしたフィーリング、音が最高

 
 
 
 
 『Sundays In New York/Trijntje Oosterhuis With The Clayton-Hamilton Jazz Orchestra』
 
 アメリカサウンドが最高 
 今年度1番のヴォーカル
   
 
 

 11/08/29 (月)
 今日の新譜2枚


 
 
   『Chihiro Yamanaka featuring Bernard Purdie,Larry Grenadier Reminiscence』

 オーディオの調子が悪いのかと疑ってしまう録音
      中山千尋の演奏は以前から比べると少しはノリが出てきたようだ。
 
 
 
 
  『Hank Jones Live From Prague Castle』
 2009年のLive 録音
     JAZZだ!素晴らしい
 
 

 11/08/27 (土)
 『ぼくのオーディオ ジコマン開陳 ドスンと来るサウンドを求めて全国訪問』筆者
 田中伊佐資さんが『Stereo』誌連載 ”音の見える部屋 オーディオと在る人”の取材訪問。

 11月号が待ち遠しい。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 11/08/26 (金)
 今夜もテキーラを飲みながらのマイルス

 『Pangaea』よりZimbabwe
 
 大音量で聴く
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 11/08/25 (木)
 昨日買った『マイルス・デイビス 不滅の帝王』文芸別冊に刺激されてマイルスを聴く

 『ドゥー・バップ』を

 マイルスは永遠
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 11/08/21 (日)
 今日も肉体労働。
 少しずつたまったオリジナルステレオLPレコード。
 聴き終えたアルバムから棚にしまう。
 CDと違い何とか挿し込んできたがとうとう限界になってきた。

 クラングフィルム変形後面開放バッフル後ろの棚を整理してスペースを作る。
 Wから始まりA迄ずらしていく。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 11/08/20 (土)
 夏休みで水曜日午後から山中湖の別荘へ。
 ペンキ塗り、庭の刈り込みと枝落しを終えてようやく音を出す。
 酒が旨い。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 11/08/16 (火)
 昨夜はJBL4350でLP再生。

 久しぶりだとオーディオがすねる。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 11/08/15 (月)
 昨夜はLP再生の続き。
 スピーカをタンノイ12inモニターブラック、シーメンスコアキシャル、
 メインアンプをRE604、PX25と入れ替える。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 11/08/14 (日)
 買ったまま聴いていなかったLPをTelefunken 085aモニタースピーカーで再生。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 11/08/05 (金)
 深夜に新譜LPを聴く
 新録音が2枚、ボーナストラック(たいしたことはない)つきが2枚
 その他の再発が1枚
 1枚はオリジナルと聞き比べ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 11/08/03 (水)
 和室のスピーカーケーブルを余ったケーブルに交換した所、音味が不味くなった。
 先日エルタスの本田さんがWE単線縒り線を更に縒り加えると良いと教えてくれたので
 早速工作してみる。
 
 アヴァンギャルドの純正リッツ線以外はこの部屋から退去。
 ついでに3セットのスピーカー、4台のパワーアンプ、2台のプリアンプの入れ替えが
 出来るようにする。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 11/08/02 (火)
 先週土曜日の新忠篤さんのミニコンサート後アマゾンに頼んだDSDレコーダーが来た。
 私の知らない世界。
 はたして使えるだろうか。
 使用書を見るのも恐怖だ。

 
 
 
 
 
 
11/08/01 (月)
 友人の柳沢さん恒例の
 柳沢正史 第10回記念 「真空管アンプで音楽を聴く会」の紹介です。

 
 ≫「MJ無線と実験」誌に発表した真空管アンプで、
 Jazz,Classic & etc.のCDとレコードを聴いて頂く会です。
 ジャズの生演奏、お楽しみ抽選会もあります。
 最近のCDから1950年代の珠玉のヴォーカルのレコード、ジャズ、クラシック、
 歌謡曲まで映画の話を交えて聴いて頂きます。ホール一杯に鳴り響く
 真空管アンプならではの芳醇なサウンドをお楽しみ頂ければ幸いです。

 今年は下記の日程で行いますのでご都合宜しければご来場ください

 先着15名様にGE 5965A(MT9/双3極/μ=47) をペアでプレゼント 

 [第一部] CD、LPを聴いて頂きます。
 話題の日本製 300B、
  「TAKATSUKI TA-300B バランスド・シングルアンプ(22.8W)」(MJ 2011.05)
  「RCA 6336A 単管 シングル・ステレオアンプ(7.6W)」(MJ 2011.01)
  「RCA 71A トランス出力・ラインアンプ 」(MJ 2010.01) 

 [第二部] Jazz生演奏:“Gypsy Vagabonz”(魅惑の女性ヴォーカル)

 [第三部] 「真空管アンプによる2WAYマルチ再生」CD、LPを聴いて頂きます。
 中・高音用:「TA-300B バランスド・シングルアンプ」
 低音用  :「STC 4212Eトランスドライブ・シングルアンプ(38W)」(MJ誌2002.8,9)

 [第四部] お楽しみ抽選会(トランス/ISO,他、真空管多数、ピン・ケーブル、
 フィルムコン、SBD、レコードなど豪華商品多数)
 サンハヤトFA-105:6L6GCアンプキットも当たる !!

 ●日時:9月17日(土)入場無料 12:30(開演)~16:45
 ●会場:「コール田無」西東京市田無町3-7-2 (0424-69-5006)
 ●交通
 JR高田馬場駅 西武新宿線乗換え 田無駅下車(急行15分)徒歩7分
 (西武バス)「吉祥寺駅」~「花小金井駅」行「田無三丁目」下車1分
 (関東バス)「三鷹駅」~「田無橋場」行「田無三丁目」下車1分
 ●懇親会:17:30~ ご希望の方は予約をお願い致します。 (\5,000) 
     初めての方大歓迎です。
 ●連絡先:Tel/Fax 042-488-0731 (柳沢)
 yanadere@mxp.mesh.ne.jp

 「コール田無」の地図は下記アドレスにあります。
 http://www.photohighway.co.jp/AlbumTop.asp?key=1791243&un=161824&m=0

   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
2011年7月へ  2011年9月へ