2013年1月14日へ  2013年2月へ
 
過去帳へ
 
 
 2003  1月  2月 3 月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
 2004  1-3      4-6      7-9      10-12    
 2005  1-3      4-6      7-9      10-12    
 2006  1-3     4-6       7-9      10-12    
 2007  1-4       5-9           10  11-12  
 2008  1-3      4-5    6  7  8  9  10-1 10-2  11  12
 2009  1-1  1-2  2-1  2-1  3  4-1 4-3 5-1   5-2 6-1  6-2  7-1 7-2 8-1 8-2  10-1 10-2  11  12-1 12-2
4-2  5-3 6-3  6-4
 2010  1  2  3  4-1 4-2  5-1 5-2  6  7  8  9  10  11-1 11-2  12
 2011  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11-1 11-2  12
 2012  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11-1 11-2  12-1 12-2
 2013  1-1 1-2  2-1 2-2  3  4  5  6 7-1 7-2  8  9  10  11-1 11-2  12-1 12-2
 2014  1  2  3  4  5  6  7-1 7-2  8  9  10-1 10-2  11  
                         

2013/01/16
 
 2013/01/31 (木)
 またまた追加認識です。
 アメリカコロンビアのSPでもヨーロッパ録音原盤の場合EUカーブで再生するのが正しいようです。
 よってラ・ボエームはEU録音なのでEUカーブで一枚再生してみました。
 次に日本コロンビア番 Maria Barrientos/Manuel de Falla- Cancines Populares Espanolas
 はAEカーブで再生。これもヨーロッパ録音だが1928年録音の復刻SPなので聞いて判断。

 アナログ再生の奥は深いです。
 
 
 
 
 
 
 78rpm:Umberto Berrettoni/Puccini-The Heart Of La Boheme (RCA DM980) 11
 
 
 
 Maria Barrientos/Manuel de Falla- Cancines Populares Espanolas
 
 
 78rpm:Maria Barrientos/Manuel de Falla- Cancines Populares Espanolas 1
 
 
 78rpm:Maria Barrientos/Manuel de Falla- Cancines Populares Espanolas 2
 
 
 78rpm:Maria Barrientos/Manuel de Falla- Cancines Populares Espanolas 3
 
 
 78rpm:Maria Barrientos/Manuel de Falla- Cancines Populares Espanolas 4
 
 
 78rpm:Maria Barrientos/Manuel de Falla- Cancines Populares Espanolas 5
 
 
 78rpm:Maria Barrientos/Manuel de Falla- Cancines Populares Espanolas 6
 

 2013/01/31 (木)
 昨日もクラッシックSPの再生。
 ただ違うのは新忠篤さんから「戦後のSPは高音を10db程絞ったほうが聞き易いですよ」と
 アドバイスを頂き早速実効してみました。

 録画の音を聴いていたけば効果の程が判ると思います。

 レコードは25年ほど前、藤沢富士レコードで求めたもので聴かずに置いてあった物が
 ようやく納得できる音で聴ける様になりました。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 78rpm:Joseph Szigeti & Leonid Hambro/Prokofiev-Sonata In D Major For Violin & Piano 1
 
 
 78rpm:Joseph Szigeti & Leonid Hambro/Prokofiev-Sonata In D Major For Violin & Piano 2
 
 
 78rpm:Joseph Szigeti & Leonid Hambro/Prokofiev-Sonata In D Major For Violin & Piano 3
 
 
 78rpm:Joseph Szigeti & Leonid Hambro/Prokofiev-Sonata In D Major For Violin & Piano 4
 
 
 78rpm:Joseph Szigeti & Leonid Hambro/Prokofiev-Sonata In D Major For Violin & Piano 5
 
 
 78rpm:Joseph Szigeti & Leonid Hambro/Prokofiev-Sonata In D Major For Violin & Piano 6
 
 
 
 
 
 
 78rpm:Yehudi Menuhin/Bach-Partita No.3 In E (RCA VICTOR DM488) 1
 
 
 78rpm:Yehudi Menuhin/Bach-Partita No.3 In E (RCA VICTOR DM488) 2
 
 
 78rpm:Yehudi Menuhin/Bach-Partita No.3 In E (RCA VICTOR DM488) 3
 
 0
 78rpm:Yehudi Menuhin/Bach-Partita No.3 In E (RCA VICTOR DM488) 4
 
 1
 78rpm:Yehudi Menuhin/Bach-Partita No.3 In E (RCA VICTOR DM488) 5
 
 2
 2078rpm:Yehudi Menuhin/Bach-Partita No.3 In E (RCA VICTOR DM488) 6
 
 
 
 
 
 
 
 3
 78rpm:Yehudi Menuhin & Hephzibau Menuhin/Bach-Sonata No.3,In E Major For Violin And Piano 1
 
 
 78rpm:Yehudi Menuhin & Hephzibau Menuhin/Bach-Sonata No.3,In E Major For Violin And Piano 2
 
 
 78rpm:Yehudi Menuhin & Hephzibau Menuhin/Bach-Sonata No.3,In E Major For Violin And Piano 3
 
 
 78rpm:Yehudi Menuhin & Hephzibau Menuhin/Bach-Sonata No.3,In E Major For Violin And Piano 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 78rpm:Puccini/Umberto Berrettoni-The Heart Of La Boheme (RCA DM980) 1
 
 
 78rpm:Puccini/Umberto Berrettoni-The Heart Of La Boheme (RCA DM980) 2
 
 
 78rpm:Puccini/Umberto Berrettoni-The Heart Of La Boheme (RCA DM980) 3
 
 
 78rpm:Puccini/Umberto Berrettoni-The Heart Of La Boheme (RCA DM980) 4
 
 
 78rpm:Puccini/Umberto Berrettoni-The Heart Of La Boheme (RCA DM980) 5
 
 
 78rpm:Puccini/Umberto Berrettoni-The Heart Of La Boheme (RCA DM980) 6
 
 
 78rpm:Puccini/Umberto Berrettoni-The Heart Of La Boheme (RCA DM980) 7
 
 
 78rpm:Puccini/Umberto Berrettoni-The Heart Of La Boheme (RCA DM980) 8
 
 
 78rpm:Puccini/Umberto Berrettoni-The Heart Of La Boheme (RCA DM980) 9
 
 
 78rpm:Puccini/Umberto Berrettoni-The Heart Of La Boheme (RCA DM980) 10
 

 2013/01/30 (水)
 SPレコードが益々エスカレート。
 昨晩はクラッシック盤を洗浄、聴き始める。

 
 
 78rpm:Gregor Piatigorsky & Ralph Berkowttz-Chopin/Sonata In G Minop For 'Cello And Piano Side1
 
 
 78rpm:Gregor Piatigorsky & Ralph Berkowttz-Chopin/Sonata In G Minop For 'Cello And Piano Side2
 
 
 78rpm:Gregor Piatigorsky & Ralph Berkowttz-Chopin/Sonata In G Minop For 'Cello And Piano Side3
 
 
 78rpm:Gregor Piatigorsky & Ralph Berkowttz-Chopin/Sonata In G Minop For 'Cello And Piano Side4
 
 78rpm:Gregor Piatigorsky & Ralph Berkowttz-Chopin/Sonata In G Minop For 'Cello And Piano Side5
 
 78rpm:Gregor Piatigorsky & Ralph Berkowttz-Chopin/Sonata In G Minop For 'Cello And Piano Side6
 
 2013/01/29 (火)
 今日もWE12A,13A,555Wで新忠篤さん製作 WE-417Appインテクレーテット・アンプと
 同じくフォノイコライザーAKTEQ-2monoを使いJAZZ SP再生。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 WE555W,WE12A,13A /78rpm:Benny Green-Serenade To Love (Prestige790-343)
 
 
 WE555W,WE12A,13A /78rpm:Benny Green-There's A Small Hotel (Prestige 790-346)
 
 
 WE555W,WE12A,13A /78rpm:Gene Ammons-I Wanna Be Loved (Prestige 717 A)
 
 
 WE555W,WE12A,13A /78rpm:James Moody-How Deep Is The Ocean (Prestige 854-195 A)
 
 
 WE555W,WE12A,WE13A/78rpm:James Moody-Am I Blue? (Prestige 834-196A)
 
 
 WE555W,WE12A,WE13A/78rpm:James Moody Quartet-Moody And Soul (Prestige 841-950)
 
 
 WE555W,WE12A,WE13A/78rpm:James Moody Quartet-Stardust (Prestige 841-951)
 
 
 WE555W,WE12A,WE13A/78rpm:Lee Konitz Quintet-Tautology (New Jazz NJ813-JRC39)
 
 
 WE555W,WE12A,WE13A/78rpm:Lee Konitz Quintet-Sound-Lee (New Jazz NJ813-JRC40)
 
 
 WE555W,WE12A,WE13A/78rpm:Lee Konitz Quintet-Marshmallow (New Jazz NJ807 JRC29)
 
 
 WE555W,WE12A,WE13A/78rpm:Lee Konitz Quintet-Fishin' Around (New Jazz NJ807 JRC30)
 
 
 WE555W,WE12A,WE13A/78rpm:Kai Winding Sextette-Sid's Bounce (New Jazz NJ809-JRC34)
 
 
 WE12A,WE13A/78rpm:Kai Winding Sextette-A Night On Bop Mountain (New Jazz NJ809-JRC37)
 
 
 WE12A,WE13A/78rpm:Zoot Sims Quartet-If Had To Be You (Prestige 781-165c)
 
 
 WE12A,WE13A/78rpm:Zoot Sims Quartet-I Wonder Who (Prestige 781-169c)
 
 
 WE12A,WE13A/78rpm:Stan Getz Tenor Sax Stars-Five Brothers (Prestige 802-JRC17)
 
 
 WE12A,WE13A/78rpm:Stan Getz Tenor Sax Stars-Four And One Moore (Prestige 802-JRC18)
 

 
 
 
 2013/01/28 (月)
 昨日お借りした新忠篤さん製作 WE-417Appインテクレーテット・アンプでWE12A,13A
 を45rpmEPコロンビア盤を中心に鳴らしてみる。
 
 
 
 
 
 
 WE12A,13A/45rpm:Ben Webster With Strings/No Greater Love~What Am I Here For
 
 
 WE12A,WE13A/45rpm:Arturo Toscanini/Verdi-La Traviataより
 
 
 WE12A,WE13A/45rpm:Doris Day/April In Paris
 
 
 WE12A,WE13A/45rpm:Jo Stafford-I'm Always Chasting Rainbows~Blue Skies
 
 
 WE12A,WE13A/45rpm:Miles Davis/'Round About Midnight
 
 
 WE12A,WE13A/45rpm:Rosemary Clooney/While We're Young~Too Young
 
 
 WE12A,WE13A/45rpm:Billie Holiday/Gloomy Sunday~Am I Blue
 
 
 WE12A,WE13A/45rpm:Mildred Bailey/Down hearted Blues~Arkansas Blues
 

 
 2013/01/27 (日)
 25日から泊り込みで松下信也さんが我が家のボロオーディオの修理。
 ヴォイドのボイスコイルの浮きを修理。
 シーメンス・コアキシャルの音のビビリの原因ユニット内の異物を発見、取り除き。
 アンペックス#350の再生ヘッドの交換。
 ロンドン・ウエストレックス20/80にアカペラ・イオンツイーターを追加する為のf特測定。

 途中一緒に新 忠篤さんのミニコンサートに秋葉原まで。
 新さんが当日お貸しいただいたWE-417Appインテクレーテット・アンプを
 ステレオチャンネルを利用してWE12AとWE13Aに繋いでくれる。

 本当に我が家の救世主だ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 2013/01/26 (土)
 アムトランス主催 新忠篤氏による「ミニコンサート2013」に出かけた。
 いつものように満席で何とか席を譲ってもらい参加。

 今回は「ダイレクトトランスファーDSDファイルをUSBメモリーで聴く」

 ≫グッディーズのダイレクトトランスファーのDSDファイルをUSBメモリーで聴いていただきます。
 いままでCDRやDSDディスクで販売していたダイレクトトランスファー・シリーズがUSBメモリー
 で発売されることになりました。最初期のステレオ録音によるワルターによるベートーベンの
 交響曲を聞きます。
 回転系を廃したDSDネイティブの音はどうでしょうか。
 どうぞご自身でお試しください。≪

 最初はラジオ技術2013年1月号に製作記事があるWE-417Aプッシュプル・インテグレーテッド
 出力1WのアンプでGIPの3ウェイ励磁型スピーカーを朗々と鳴らしました。

 次に鳴らしたのが天井に吊るした卵型スピーカー”D'Egg”TGA-1B1/bを
 McAUDIOデジタルアンプM602で3D音場を経験する実験。

 今までに無い再生音に早速注文。

 ただ新さんのソフトの力が大きかった。
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 アムトランス主催 新 忠篤氏によるミニコンサート2013/1/26 1
 
 
 
 
 
 
 
 Amtrans主催 新 忠篤氏によるミニコンサート2013 D'7Egg+McAUDIO M602 2
 
 
 Amtrans主催 新 忠篤氏によるミニコンサート2013 D'7Egg+McAUDIO M602 4
 
 
 
 
 
 Amtrans主催 新 忠篤氏によるミニコンサート2013 D'7Egg+McAUDIO M602 5
 
 
 Amtrans主催 新 忠篤氏によるミニコンサート2013 D'7Egg+McAUDIO M602 6
 
 
 Amtrans主催 新 忠篤氏によるミニコンサート2013 D'7Egg+McAUDIO M602 8
 
 
 Amtrans主催 新 忠篤氏によるミニコンサート2013 D'7Egg+McAUDIO M602 9
 
 
 
 Amtrans主催 新 忠篤氏によるミニコンサート2013 D'7Egg+McAUDIO M602 10
 
 
 Amtrans主催 新 忠篤氏によるミニコンサート2013 11 D'7Egg+McAUDIO M602
 
 
 2013/01/25 (金)
 昨日のGoodiesはランシング・シャラーホーン・システムとWE757Aシステムで再生。

 それぞれのオーディオの良さをこのダイレクト・トランスファーCD-Rが引き出してくれる。
 
 
 
 
 Lancing Cellular Horn Monitor 500-A /Alexander Schneider/Sonatas No.1 In G Minor,BWV.1001
 
 
 
 
 Lancing Cellular Horn 500A/Nathan Milstein/Chaconne(Vitali) (Goodies 78DSD-3306)
 
 
 
 
 Lancing Cellular Horn 500A/Rudolf Serkin & Busch String Quartet/Piano Quintet In E Flat Major,OP.44
 
 
 
 
 Lancing Cellular Horn 500A/Ernest Bourmauck/Messe De Requiem,OP.48(Faure) (Goodies78DSD-3304)
 
 
 
 
 Lancing Cellular Horn 500A/Madeleine Grey/Chants D'Auvergne(Canteloube) (Goodies 78DSD-3303)
 
 
 
 
 Lancing Cellular Horn 500A/Germaine Martinelli/La Belle Meunierre(Die Schone Mullerin)
 
 
 
 
 Western Electric 757-A /Beniamino Gigli/Panis Angelicus (Goodies 78DSD-3301)
 
 
 
 
 Western Electric 757-A/Elisabeth Schumann/Das Veilchen-Heidenroslein(Goodies78DSD-3300)
 
 
 
 
 Western Electric 757-A /Ninon Vallin/Apres Un Reve (Goodies 78DSD-3299)
 

 
 2013/01/23 (水)
 オーディオ・ケーブルの整理。
 溜ったケーブルを一箇所に使いやすく保存するようにしました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 2013/01/22 (火)
 チョッと変わりました。

 20日のヤフーオークションで見つけ早速今日接続。
 
 
 STEREOPHILより

RDは1997年7月のBPS-2バッテリー電源(第20巻第7号)を追加


多くのオーディオファンと同様に、私は、専用のACラインとラインコンディショナの効果に感銘を
受けてきた。
.
オーディオ機器の電源はAC上に存在する可能性があり干渉(EMIやRFI)の様々な種類からの
アイソレーションを提供することになっていますが、掃除機のAC電源は、通常、クリーンな音に
変換されます。
電源からEMI / RFIを減らすことは価値がある場合は、それを排除すること (脚注1)であっても
よくなるはずだということになります。
.
これは、バッテリ電力の約束である:純粋なDCのソースを持っていることによって、あなた自身
の圧延、実質的には、されています。
EMI / RFIは、電力線を介してでてこない、とあなたは北アメリカのほとんどの地域で共通して
いるライン電圧の変動を心配する必要はありません。
しかし、待って、他にもまだまだあります!
.
ジェフローランドによると、アンプで、従来のACベースの電源は、ACからDCへの変換の副産物
でインピーダンス変動に苦しむ。
.これは、順番に、低い周波数では特に顕著でDC電源のリップルの結果、.バッテリー電源では
AC / DC変換が充電器によって行われるので、バッテリーは、高電流能力、低直流抵抗、
および ACリップルを持つキャパシタとして考えられるかもしれません。

.もちろん、バッテリ電源は、その欠点がないわけではありません。
.
まず、コストがあります:パワーアンプを実行するのに十分な電圧と電流を生成する電池は
高価である傾向があります。
.
鉛蓄電池の寿命は、高すぎたり低すぎたりする急速充電により、バッテリが充電前に完全放
電できるようにすることで減らすことができます。.
(NiCadsが、その一方で、完全に充電する前に放電する必要あります )バッテリーのパワー
リザーブが平均リスニングセッション少なくとも最後に十分でなければならないので、私達はちょ
うどAASのカップルを使用しての話ではない。
オーディオ回路は、電圧降下に敏感であるため、音質を維持するために、電池'の出力を監視し、
必要が生じた場合(アンプはACを持っていることを仮定して同様に直流電源)DCからACへの
切り替えのために作られた規定されている必要があり。

長年にわたり、ハイエンドデザイナーの数は、バッテリ駆動の製品を導入しましたが、私の知識
なしにジェフローランドの妥協のないアプローチを採用しています。
.
BPS-2 50ポンド以上の重さと6 6Vを含んでおり、12アンペア時間、メンテナンスフリーの密閉型
鉛酸カルシウム(SLC)の電池と同様に、電気的パラメータを監視し、ピーク時にバッテリーを維持
するために充電提供するマイクロプロセッサ制御回路条件を操作する。
充電は、このように寿命を短くし、そうでなければサイクルをもたらす充電パルスを平滑化し、
リップルフィルタ処理されます。.鉛酸電池自動車とは違って、彼らは長時間放電によって損傷
していない、と。NiCadsとは異なり、のSLC "記憶"現象に悩まされることはありません。
バッテリの期待寿命は、現在約400ドル交換費用で、通常の使用の六から八年である。

ジェフローランドのModel 2アンプはAC電源のみで当初提供されていましたが、バッテリー電源
は明らかに結果論ではありません。
彼らが最初に製造された時点から、すべてのモデル2sは太いケーブル(カルダス製)を介して
BPS-2に接続することができます背中の大きなコネクタが装備されています。
.
すべてのジェフローランドデザイングループの製品と同様に、BPS-2のシャーシは、そのサイズ
と一般的な外観¾ "厚のフロントパネルを含むモデル2と完全に一致する、機械加工されたアルミ
合金で作られています。ユニットが積層されることを意図していは、BPS-2モデル2の高質量ベー
スを提供し、通常の非の打ちどころのないローランドfit'n'finishを持っています。

.人間工学に基づいて、モデル2/BPS-2組み合わせは、どんな操作上の不具合で、
動作する夢でした。. BPS-2が十分に充電されたかどうかを示す小さな光で、ACとバッテリ(DC)
の電源の間にBPS-2の前面パネルのトグルボタンを押す。
.
BPS-2準備ができていない場合は、ボタンを押すと、モデル2がAC電源から動作し続けて、
何の効果もありません。
ACからDC電源への切り替えは、ノイズや音の中断を切り替えることなく達成された。

.ローランドは、それが使用することをお勧めしますが完全に充電されたBPS-2に接続すると、
モデル2に、AC(赤い警告ランプが点灯して来る前に、適度なレベルで音楽を演奏し、私は4時
間かけて得た)に接続しなくても、数時間のために動作します左は、これは私がほとんどの時間
それを使用する方法であっ差し込ま。 (しかし、以下を参照してください。)

約束が成就?
モデル2/BPS-2組み合わせ(と適切な慣らし期間後)を受信した時点で、私の最初の仕事は、
私の耳が通常のAC電源で動作するモードではモデル2に再び慣れて取得することでした。
多くの私のシステムを参照してください内の関連機器の最初のレビュー以降に変更
サイドバー-ましたが、モデル2の私の意見ではありませんがあります:私はまだ、まだ洗練され
たダイナミックな、それは素晴らしいアンプだと思います。

バッテリー電源への切り替えで、第一印象は玉虫色だった。
.
音楽の同じセグメント(プリアンプのゲインコントロールでそのままにして、ボリュームは同じま
まです)再生、前後に切り替え、私は最初にどんな変化を検出するのに苦労した。
.
結局私はいくつかの違いで、修正プログラムを取得することができたが、彼らは一般的
に軽微であった。.バッテリ駆動モードでは、低音がより拡張されていないものの、少しスリム
化と緊密だった。 (モデル2は非常に良い全体的な低音のパフォーマンスを持っていますが、それ
はBryston 7B-STのような低音のチャンピオンにはかなわない。)アッパーミッドレンジ/高音域
がより自由リンギング過渡で、より繊細な、多少すっきりでしたが、これが唯一の明白だった最も
重要な比較インチ.違いの大きさは、私は質の高いインターコネクトやスピーカー
ケーブルの間に聞いたよりも少なかった。

.ダイナミクスへの影響は複雑でした。
.
私は正常に再生よりもレベルが-大声で非常に高い私のシステム私はバッテリーモードで、
やや寡黙だと思っていない限り覇気AC動作として。.より賢明なレベルではしかし、音楽のダイ
ナミックな人生はリズムとテンポの良い感覚で、バッテリモードにより増強された。
.
もう一度、違いは唯一繰り返し比較に微妙な、明白であった。

Not fair? 公平ではない?
私はチャンのLightspeed CLS 9600パワーラインコンディショナと専用ACラインと、これらの比較を
行った。
.
セットアップのこの種のモデル2が検出される可能性であるハイエンドシステムの種類の珍しく
ありませんが、それは間違いなくバッテリーの電力の利点を評価するの下に制御条件の最も公
平なセットではありません。.いずれにせよ、それはバッテリーの残量が "生"のACと比較する
方法を知ることができるので便利です。

AC line.これを行うには、私はモデル2でAC / DCの比較では、チャン·パワーラインコンディシ
ョナを通過するが、それでも専用のACラインを使用せずに壁に直接差し込む繰り返す。
.結果:まだかなり近いが、違いはバッテリー電源に賛成もう少し明確だった、交流条件がやや
あいまいで、メリハリの少ない控えめな鳴り。
最後に、私は非専用ACラインにモデル2を接続。今回はノーコンテストなかった:バッテリー·モー
ドでは、音は過渡の大きい "突然"で、大きく開放性と透明性を持っていた。
.
おなじみのチェスキー· ジャズ·サンプラー&AudiophileのテストCDのトラック3(JD37)の打楽器
は、実際には、もっとダイナミックな感触を有する音楽大声ようで、サウンドステージは、より正確
に定義されていました。
普通の基準では、ACモードで音がかなり受け入れられた、しかし、違いを聞いて、私は、バッテリ
動作に戻すことを熱望していた。

ああ、ちょうどもう一つ...
BPS-2 was unplugged from AC. BPS-2は、すべての時間で左のプラグインできるように設計さ
れていますが、私はすべてのオーディオファンを特徴付ける強迫に忠実でなかった。
BPS-2はACから外されていたとき、私は音が改善されたかどうかをチェックするために迷惑を
掛けていなかった。

.強迫ではない私の一部は心からこれは何の違いもないことを報告したいと思いますが、私は
それがないことを言わなければならない。
電子と音楽に向かってから音を離れる別の微妙な改善。.
BPS-2を抜いて持つことは苦痛であり、リスニングセッションの終了時に再度差し込むように覚
えておくことはなおさらですが、男の人のお奨めは何を行うことを得た。

だから、バッテリーの電力はそれの価値がありますか?
5800ドルで、ジェフローランドモデル2は、高価なアンプでBPS-2のための追加の2600ドルは、
まさに小さな変化ではありません。これは、システムのサウンドを向上させるために費用
対効果の高い方法はありますか?難しい質問です。
.
これは、システム自体の性質、特に、多くの要因に(難しい質問への回答を開始
する私のお気に入りの方法)によって異なります。
一定の条件の下で-BPS-2の "作品"が私の心には間違いありません、それはモデル2は、
より音楽的に満足なリスニング体験をもたらすような方法で動作させることができます。
.
しかし、効果はアンプがパワーラインコンディショナと専用ACラインの使用を介して補助的な支
持を与えていないときに最大となります。
.チャンスはあなたのアンプのために5800ドルを余裕があるなら、あなたは、専用のAC入力し
ない場合は行と、あなたしなければならない付属のリスニングルームを持っていそうだ、です。
良いパワーラインコンディショナと専用回線の設置費用は、BPS-2の価格よりもかなり小さくなり、
システム全体の利益になる。.
適切なAC電源ライン治療を使用するのはかなり近いとはいえ音を取得していないすべての
バッテリ電源を介して得られるそのようにツー。
.
システム内の他のすべてが非難を超えていない限り、私の改善のための大きな可能性を提供
してコンポーネントに2600ドルを費やすことを傾斜させると思います。
.
たとえば、$ 500 - 750ドルのアップグレードバランスオーディオテクノロジーVK-5 VK-5〜i
モデル2にBPS-2を追加するよりも差の続きを行います。
システム内の他のすべてが非難を超えているおよび/ ​​またはコストが要因ではない場合は、
すべての手段によってBPS-2のために行く。
改善は微妙かもしれないが、それは改善され 、パフォーマンスのモデル2のレベルでは、
微妙な改良点は、あなたが得ることになりそうだすべてです- 。
ロバートドイツ


 
 
 2013/01/22 (火)
 昨夜は横須賀海ろまん「三好千江子、志賀聡美、天笠克巳 Trio Live」
 ディナーを楽しみながらの優雅な時間。

 雪が降るかと心配し泊まるつもりで少々呑んだ。
 
 
 セントルイスブルース
 
 
 スターダスト~サニー
 
 
 スペイン
 
 
 イパネマの娘
 
 
 ジャスト・インタイム
 
 
 2013/01/22 (火)
 下記 寺島靖国さんのサイン会が開催されます。
 興味ある方は是非参加してください。
 
★速報★
待望の第2弾が発売決定!
寺島靖国氏の新刊『JAZZ偏愛主義』
1/25(金)DU BOOKSより発売!


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2/1(金)
18:00~
発売記念サイン会
JazzTOKYOにて開催します!

☆Special Guest☆
山本玲子さん 妹尾美里さん

サイン会の参加券は当店で寺島氏新刊『JAZZ偏愛主義』を
お買い上げいただいた方に先着で差し上げております。
当日は寺島氏、山本さん、妹尾さんにサインしていただけます。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



★2013年1月25日発売★

JAZZ偏愛主義
寺島靖国
DU BOOKS / 文庫 / 1,575円


ジャズに正しい聴き方なんてない!
ライブの楽しみ方から恋愛指南(?)まで。
ちょっとジャズでも聴いてかっこつけようという方から、
数十年ジャズを聴いてきたけど、
そろそろ飽きたなという方まで必読。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◆◇◆◇◇◆◆◇◆◇◆

発売記念サイン会
2/1(金) 18:00~
JazzTOKYOにて開催!


サイン会には新作が大好評発売中の
このお二方がスペシャル・ゲスト参加!!!!

あの寺島氏を唸らせる感性とテクニック
寺島レコード期待の新星・ヴィブラフォン奏者
山本玲子さん


新作『ヤマモトレイコ・テンパス・フュジット』の詳細はコチラ!
http://blog-jazztokyo.diskunion.net/Entry/9586/

------------------------------

その確立された世界観がファンを増やし続ける
国内屈指のピアニスト/コンポーザー
妹尾美里さん


新作『HANA -chatte tricolore-』の詳細はコチラ!
http://blog-jazztokyo.diskunion.net/Entry/9171/


サイン会の参加券は当店で寺島氏新刊『JAZZ偏愛主義』を
お買い上げいただいた方に先着で差し上げております。
当日は寺島氏、山本さん、妹尾さんにサインしていただけます。


当日詳細は随時告知してまいります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

 2013/01/21 (月)
 19日ヨコスカ・ベイサイド・ポケット・レコードコンサート終了後吉祥寺メグの会に参加。

 いつものようにそれぞれの会員の個性で選んだ曲を聴きあった。
 その後寺島さんを入れて男性3人女性3人で2次会。いつも余禄がある。

 翌日午後1時からは
 「DJ大塚広子プレゼンツ『メグの紅白ジャズ合戦 第2戦
 紅組:MAYA(ヴォーカリスト) / 坂本涼子(トロンボーン奏者) / 大塚広子(DJ)
 白組:藤田嘉明(JAZZ CAB) / 前泊正人(MOONKS) / 林正儀(オーディオ評論家)
 審判:寺島靖国」
 を覗きにいったがまあそれ程面白くないので中退。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 20日
 メグ紅白ジャズ合戦はお客さん不在の進行選曲で面白くなかった。
 
 
 
 
 

 
 
 2013/01/21 (月)
 19日午前中の仕事が終わりヨコスカベイサイドポケットの第2回レコードコンサートの 
 楽屋にクラッシック音楽評論家諸石幸生さんを訪問。
 丁度昼食中で私もお弁当をゴチになった。

 諸石さんとはオーディオを通じての知り合いで応援ついでにオーディオのセッティングに
 立ち合わせてもらった。
 D & Mホールディングスの澤田龍一が既にセッティングを終えいつでも音出しが出きる状態。
 後は完売の450人のお客さんが入ってからどうなるかだ。
 特に冬は厚着なで大変だ。
 
 タンノイ・オートグラフは見事に弦のハーモニーを再現し、B & W 800ダイヤモンドは
 管の響きを見事に鳴らしそれぞれの個性が楽しめた。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 2013/01/19 (土)
 昨夜はJBL4350 EvolutionでGoodies DSDを聴く。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 Jacques Thibaud & Alfred Cortot/Franck-Violin Sonata In A Major Goodies 78DSD-3314)より
 
 
 
 Zino Francescatti/Bach-Partita No.2 D Minor For Solo Violin,BWV.1004
 
 
 
 Julian Olevsky & Howard Mitcheli/Brahmus-Violin Concerto In D Major,OP.77 (Goodies 33DSD-3312)
 
 
 
 Busch String Quartet/Mozart-String Quartet No.16 In E Flat Major,K.428 (Goodies 78DSD-3311)
 
 
 
 Blanche Chorale/Franck-Prelude,Chorale & Fugue (Goodies 78DED-3310)より
 
 
 
 Marcel Moyse &Lily Lasline/Mozart-Concerto In C Major For Flute And Haro,K.299
 

 
 2013/01/18 (金)
 明日横須賀芸術劇場小ホールでオーディオの催しがあります。
 
 
2013/01/18 (金) 
 今日のGoodies DSD再生はJBLの部屋へ。
 JBL C-31で再生してみる。


 
 
 
 
 
 
 
 
 Charles Munch/Prokofiev-Symphony No.1 Major,OP.25"Classical Symphony"(Goodies 78DSD-3321)
 
 
 
 Wilhelm Kempff & Peter Raabe/Beethoven-Piano Concerto No.5 In E Flat Major,OP.73"Emperor"
 
 
 
 Heinz Stanske & Carl Schuricht/Bruch-Violin Concerto In A Minor,OP,26 (Goodies 78DSD-3319)より
 
 
 
 Ulysse Delecluse & Pascal String Quartet/Brshms-Clarinet Quintet In B Minor,OP.115
 
 
 
 Aline Van Barentzen/Beethoven-Piano Sonata No.14 In C Sharp Minor,OP.27-2"Moonlight"
 
 
 
 Alfred Cortot/Liszt-PianoSonata In B Minor (Goodies 78DSD-3315)より
 
 

 2013/01/16 (水)
 一昨日のオイロダイン、どうも逆相だったようですがせっかくRoyが出演してくれているので
 写っていない録画だけ後ほど再録します。

 今日はオイロダインを本来のノイマンのプリとクラングフィルムのメインで
 今月のGoodiesの新譜を再生します。

 今夜はジャンとピンキーが主役です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 Cassandra Wilson/Another CountryよりRed Guitar~No More Blues
 
 
 Cassandra Wilson-O Sole Mio/Another Country(EOM-CD-2412)より
 
 
 Alfredo Campoli/Bach-Paritita No.2 In D Minor,BWV 1004 (Goodies 78DSD-3414)より
 
 
 Georges Enesco & Celiny Chailley-Richez/Beethoven-Violin Sonata No.9 In A Major,OP.47"Kreutzer"
 
 
 Victoria De Los Angeles & Gerald Moore/Falla-7 Canciones Polulares Espagnolasより
 
 
 Arthur Grumiaux & Fernand Quinet/Quinet-Esquisses Concertantes Pour Violin Et Orchestre
 
 
 Jeno Lener,Sandor Roth,Imre Hartman,Claude Hobday,Chales Draper,Aubrey Brain,Ernest W.Hinchcliffe
 
 
 
 
2013年1月14日へ   2013年2月へ