2013年11月22日へ 2013年12月へ
 過去帳へ
「オーディオと音楽と人」を中心に2003年より写真を主に紹介してきました。
 お陰で色々な趣味人と一期一会の交流が出来ました。
 これからも出来るだけ更新しますので、宜しくご訪問ください。
 
 
 2003  1月  2月 3 月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
 2004  1-3      4-6      7-9      10-12    
 2005  1-3      4-6      7-9      10-12    
 2006  1-3     4-6       7-9      10-12    
 2007  1-4       5-9           10  11-12  
 2008  1-3      4-5    6  7  8  9  10-1 10-2  11  12
 2009  1-1  1-2  2-1  2-1  3  4-1 4-3 5-1   5-2 6-1  6-2  7-1 7-2 8-1 8-2  10-1 10-2  11  12-1 12-2
4-2  5-3 6-3  6-4
 2010  1  2  3  4-1 4-2  5-1 5-2  6  7  8  9  10  11-1 11-2  12
 2011  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11-1 11-2  12
 2012  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11-1 11-2  12-1 12-2
 2013  1-1 1-2  2-1 2-2  3  4  5  6 7-1 7-2  8  9  10  11-1 11-2  12-1 12-2
 2014  1  2  3  4  5  6  7-1 7-2  8  9  10-1 10-2  11  
                         

2013/11/23
 
 2013/11/30 (土)
午後一番で秋葉原へ。

ガード下にモダンなお店がいっぱい出来ている。
フランスおでんが面白いので入ってみる。

ワイン一杯とフランスおでん定食で1400円。

お腹が膨れたところでアムトランス新さんのミニコンサートへ。

常連のお客さんで満席。


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 アムトランス:新 忠篤氏による2013ラストミニコンサート ①
WWE540AW (陣笠)とビフレスレック卵型スピーカー。
Christmas Song by Jo Stafford from Happy Holiday! 
 
 
アムトランス:新 忠篤氏による2013ラストミニコンサート ②
陣笠の説明 
 
 
 アムトランス:新 忠篤氏による2013ラストミニコンサート ③
WE540AW(陣笠)。Corelli La Folia by Georges Enesco (Recorded in 1929)
 
貴重なオリジナルコーン紙の陣笠
 
 アムトランス:新 忠篤氏による2013ラストミニコンサート ④
 WE350B シングル・アンプ
 
 
 アムトランス:新 忠篤氏による2013ラストミニコンサート ⑤
WE540AW (陣笠)。 Ravel  String Quatet in F by Capet Quartet (Recorded in 1928)
 
 
 アムトランス:新 忠篤氏による2013ラストミニコンサート ⑥
GIP3ウェイ・システム + WE350Bシングル  Star Dust by Lionel Hampton All Stars (Recorded in 1947) Part 1
 
 
 アムトランス:新 忠篤氏による2013ラストミニコンサート ⑦
GIP3ウェイ・システム + WE350Bシングル  Star Dust by Lionel Hampton All Stars (Recorded in 1947) Part 2
 
 
 アムトランス:新 忠篤氏による2013ラストミニコンサート ⑧
GIP3ウェイ・システム + WE350Bシングル You Do Not Know What Love Is by Sonny Rollins,
Max Roach etc.
from Saxophone Clolossus (Recorded in 1957)
 
 
 アムトランス:新 忠篤氏による2013ラストミニコンサート ⑨
GIP3ウェイ・システム + WE350Bシングル Take Five by Dave Brubeck Quartet from Time Out (Stereo)
 
 
 アムトランス:新 忠篤氏による2013ラストミニコンサート ⑩
GIP3ウェイ・システム + WE350Bシングル George s Dilemma Cliffird Brown & Max Roach Quintet f
rom Study In Brown
 (Recorded in 1955)
 
 
 アムトランス:新 忠篤氏による2013ラストミニコンサート ⑪
WE540AW (陣笠) April In Paris by Charlie Parker etc. from Charlie Parker With Strings
(Recordedin 1949 on 78s rpm)
 
 
 アムトランス:新 忠篤氏による2013ラストミニコンサート ⑫
WE540AW (陣笠) Christmas Songs by Jo Stafford & Gordon MacRae (Recordedin 1950 on 78s rpm)
 
 
 

 
 
 そして新さんに感謝する会
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 美音のRCA蓄音機
 
 
 
竹針をHMV5Aのサウンドボックスに着けての演奏
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 2013/11/29 (金)
 さあいよいよ師走だ。

 色々と忙しくなる。

 明日は”アムトランス:新 忠篤氏によるミニコンサート2013”
 内容は
 ≫「WE350Bの単段シングルアンプで聞く 
 ジョー・スタッフォード&ゴードン・マックレエ、クリスマス・ソングス/他」
 今月はWE管の中でも特に濃厚な音がするWE350Bの単段シングルアンプを鳴らします。
 ラジオ技術2014年1月号に寄稿予定のもので、今回はGIPの3ウェイ・システムを鳴らします。
 当日宇都宮在住の研究家青木英男氏が修理を完了したWE540AW(陣笠)マグネティック・
 スピーカーを持参されますので、 これも鳴らします。
 補修用のオリジナル・コーンに交換したものでその音は大いに期待されます。
 ソフトはダイレクト・トランスファーの新譜 「ジョー・スタッフォード&ゴードン・マックレエ、
 クリスマス・ソングス」 1946年1950年SPレコード録音ほかクラシック、ジャズを取り混ぜて
 聴くことにします。

 今回が今年最後の会となります。
 終了後、新 忠篤氏とともにささやかな「感謝会」を会費3,000円にて行います。
 参加ご希望の方はミニコンサート終了後会場にお残りください    ≪

 
  そして翌12月1日はSS誌にも最近紹介された田園調布の桃原邸へ約1年ぶり
 2度目のオーディオ訪問。
 どう音が変わっているか楽しみ。
 
 
  4日午後より学芸大前の惣野邸へ
 
  7日は昼からカメラマンの林さんがホームページ用のオーディオ写真を撮りに来てくれる。

 8日は逗子のオスカーサウンド中塚邸へ
 
 
 13日は刑務所仲間と忘年会

 
  15日はSS誌レコード演奏家のJBLパラゴンとタンノイ・オートグラフを同時に鳴らされている
 杉田邸にオーディオ訪問。
 
 
 21日には3時からメグ・リアルリスナークラブで横須賀の仲間 館野さんのアーチ・シェップ特番。
 6時からメグの会
 
 
 
 
  23日はメグの仲間、奥岡さん達がジャズオーディオ来宅。

  30日は
 ≫20:00〜All Night! スペシャル企画! 何とまぁ10周年!!
 2013年の総決算「オールナイト。朝までJAZZ」
 「参加者全員によるCD & LP持ち寄りベスト10大会」豪華賞品つき♪ 
 ※この日のみPM8:00 START・朝までです♪
 
 
  31日は私が3年連続になる
 ≫スペシャルライブ 大橋祐子(p)トリオ Count Down Live! / 佐藤忍(b), 守新治(ds)
 ※2013年12月31日8:00p.m.OPEN / 9:00p.m. START〜2014年1月1日1:00a.m.まで
 
 
 
 
 2013/11/29 (金)
 昨夜はもう1台のスピーカー、ランシング シャラーホーンを同じラインで鳴らしてみた。

 これでもこのCDの良さがでる。

 
 
 
 
 Lancing Cellular Horn /Quiet Solitude/NHOP:"This Is All I Ask"(Verve539 695-2)
 
 
Lancing Cellular Horn /This Is All I Ask/NHOP:"This Is All I Ask"(Verve539 695-2)
 

 
2013/11/28 (木) 
 先日の田中伊佐資さんを囲む会のとき班目さんが持ち込んだCD
 Verve盤 ニールス ヘニング オルステット ペデルセンの『This Is All I Ask』

 この演奏、録音が素晴らしかったので2枚購入。

 我が家の試聴盤となった。

 久しぶりに各部屋の音録りをする気になった。

 
 
 先ずはWE727にて再生。

 このスピーカーはFM放送局のモニターなのである程度音量を上げたほうが
 実力を発揮する
 
 
 
 
 
 
 WE727A/Quiet Solitude/NHOP"This Is All I Ask"(Verve539 695-2)
 
 
 WE727A/Tranquillity In The Woods/NHOP"This Is All I Ask"(Verve539 695-2)
 
 

 2013/11/27 (水)
 今日の午後は天気が良いので久しぶりの墓参り。

 紅葉も美しく墓参後のランチも安くて美味しくて。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 伊勢えび、サザエ、鮑
 
 生きイカ
 
アジ、ヒラメ
 
 鯛、黒鯛
 
 
 
 
 
 

 2013/11/26 (火)
 先日の幇間の名人芸を観てつくづく思うのだがオーディオ再生に名人芸があるのだろうか。
 あっても良いんではないか。

 マツシタHiFiの松下さんは鳴らす名人だと思う。

 最高の音(ハイエンド)を求めて彷徨する人は多い。
 最高などと言うものは幻、まやかしだと思う。

 業界の煽りに乗って高額で機器を買い換える財力のある人はおやりなさい。

 ただ裸の王様にならないように。

 私もハイエンドの端くれに手を出しましたがヴィンテージオーディオを越えることは
 出来きなかった。

 と言うことでオーディオ再生技術を更に向上させようと留まることなく弄っています。

 今日はローサーの入力、CDプレーヤに手持ちのクレルのプリを繋いで真空管メイン入力に
 ゲインを合わせてみる。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
2013/11/25 (月)
 今夜のオーディオ。

 FMアコースティックのフォノイコライザーを久しぶりに聴く

 EMT OrtofonのTSD15 とノイマンカッティングレース。

 クラングフィルムのラインアンプとパワーアンプ,ロンドンウエストレックス20/80
 スピーカー+アカペライオンツイーターでパブロ盤を鳴らす。

 絶妙な組み合わせと自負。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 2013/11/24 (日)
 大学の同窓会が東京ホテル椿山荘で開かれた。
 本来は5年に1度東京、その他は地方で毎年が原則なのに前回誰かが間違え
 1年前の東京開催となってしまった。 歳のせいで皆ボケたよう。

 ホテル椿山荘は期待したほど料理がうまくなくサービスも行き届かなかった。
 更に朝食で注文後忘れられ催促する羽目になり気分の悪いホテル滞在になった。
 そう言えば玄関入り口に食品偽装の侘び書きが貼られていた。

 スカイツリーはTOKYO BUSを使ったお蔭で快適な観光が出来、更に懐石 瓢庵
 は料理は美味い、対応は親切でようやく気持ちの良い1日を過ごせた。

 
 
 
 
 昼食もホテル椿山荘で
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 寿司御膳
 
 別注文の天ぷら盛り合わせ
 
 
 
 河豚鰭酒
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 8階の部屋より
 
 宴会場で出た料理の一部
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 2次会会場
 
 
 
 早朝の部屋からの眺め
 
 
 
 問題のレストラン
 
 これから待たされること20分
 
 マネージャー呼んで出てきた料理もパンが美味しくなく半分残す
 
 お詫びに出てきたフルーツ
 
 
 
 なんとメインロビーを飾る絵の作者が30年程前買った絵の作者田村能理子さん
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 この団体
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 浅草『振袖さん』一花さん達の踊り①
 
 
 
 
 
 
 
 
  浅草『振袖さん』 一花さん達の踊り②
 
 
 幇間「太鼓持ち」、「男芸者」:悠玄亭 玉八さんの名人芸 ①
 
 
 幇間「太鼓持ち」、「男芸者」:悠玄亭 玉八さんの名人芸 ②
 
 
 幇間「太鼓持ち」、「男芸者」:悠玄亭 玉八さんの名人芸 ③
 
 
 幇間「太鼓持ち」、「男芸者」;悠玄亭 玉八さんの名人芸 ④
 
 
 幇間「太鼓持ち」、「男芸者」:悠玄亭 玉八さんの名人芸 ⑤
 
 
 幇間「太鼓持ち」、「男芸者」:悠玄亭 玉八さんの名人芸 ⑥
 
 2幇間「太鼓持ち」、「男芸者」:悠玄亭 玉八さんの名人芸 ⑦
 
 
夕方には鎌倉の自宅に
 
 
2013年11月22日へ 2013年12月へ