2015年3月へ 2015年4月18日へ
過去帳へ
 
 2003  1月  2月 3 月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
 2004  1-3      4-6      7-9      10-12    
 2005  1-3      4-6      7-9      10-12    
 2006  1-3     4-6       7-9      10-12    
 2007  1-4       5-9           10  11-12  
 2008  1-3      4-5    6  7  8  9  10-1 10-2  11  12
 2009  1-1  1-2  2-1  2-1  3  4-1 4-3 5-1   5-2 6-1  6-2  7-1 7-2 8-1 8-2  10-1 10-2  11  12-1 12-2
4-2  5-3 6-3  6-4
 2010  1  2  3  4-1 4-2  5-1 5-2  6  7  8  9  10  11-1 11-2  12
 2011  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11-1 11-2  12
 2012  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11-1 11-2  12-1 12-2
 2013  1-1 1-2  2-1 2-2  3  4  5  6 7-1 7-2  8  9  10  11-1 11-2  12-1 12-2
 2014  1  2  3  4  5  6  7-1 7-2  8  9  10-1 10-2  11  12
 2015  1  2  3                  

2015/04


 

2015/04/16 (木) 
昨日は午後から三鷹の録音スタジオへ
私と惣野さん古屋さんのプロデュースでAYUKOのCDを製作します。

3人のオーディオマニアが作るCD、どうなりますか。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 2015/04/14 (火)
昨夜の音楽

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 2015/04/12 (日)
今日も朝からロック
ロックも奥が深い

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 2015/04/12 (日)
昨日のロック

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 2015/04/09 (木)
昨夜から今日にかけて聴き続けているアナログ

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 4面が最高です
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 2015/04/07 (火)
今日は和室にあるクラッシック専用のTelefunken 085a スタジオ ラウド スピーカーの話

これをヤフオクで買ったときの説明文

≫ノイマンがLPステレオ レコード初期に完成させたディスク カッティング システム VG−1の
モニタースピーカーとして作られたTelefunken 085a スタジオ ラウド スピーカー 
キャビネットは5cmツィターx8ヶ 5cmスコーカーx8ケ 30cmウーハーx2ケ 
そしてTelefunken製パワーアンプが内蔵できるようになっています
オーケストラ録音時のオフマイク Vソナタやジャズ録音時のオンマイク セッテング録音の
両再生が可能でサワリッシュの魔笛 クリップスの40番 ブリテンの25番 ズスケとオルベルツのソナタ
 マイナルディーの無伴奏など数々の名演奏 名録音をプレイバックしてきました
再生音例えれば いきいきと 清々しく 楚々としながらも力強く 周波数特性をのせましたが 
けして広帯域ではありません 60〜14000Hz しかしその再生音はウィーン国立歌劇場 
プラハオペラ座の音響によくにています
オーディオ歴38年 755Aから始まりESL パイ モーツアルト ボイト ドメスティク コーナーヨーク赤 
オートグラフ ゴールド パルメコ A−7 ウエスタン16 英ウエストレックス スピーカーシステム 
ワイドアングル オイロダイン などいろいろ使いましたがここ18年は085aでした
ジャズは鳴らないかとの ご質問 有難う御座います
スィング モダン ジャズも聴きます 一言でいえば エバンスとスコット ラファロとの絡み
 ペデルセンのベースがブンブン バンバンうなり 弩濤のごとく押し寄せきます 
勿論再生はオンマイク録音再生です
金管楽器はどうなのか? 問い合わせ についてポストホルン セレナーデでのトランペット 
レクイエム 涙の日まで のティンパニーとトランペットの旋律でもペットが出しゃばらず 
厳かに鳴り響いています
又 マイルスがCBSに移籍5部作のラウンドアバウトミッドナイト マイ ファニーバレンタイン 
サムデイ マイ プリンス、、、のシンバルからトランペットにつなぐ 何んとも言えず雰囲気のある
ブルーノート トーンを鳴らします とてもオールコーン型スピーカーが再生する音色とは思えません
 開発当時のテレフンケン技術陣の音楽性 技術レベルの高さが垣間見える思いです
計測データー値や外観仕上げだけを優先する どこかの国のオーディオとは根本的に違います
尚 バイロイト祝祭劇場のモニタールームではこの085aが使用されているそうです≪

この説明文前に以前MJ誌に小さく紹介されて気になっていてミズテンで入札
他に誰も入札せず落札しまいた。

ちなみに
我が家にあるスピーカーで実際に聴いて買ったのはクラングフィルム・オイロダインがけです。
 
 
 
 オンマイク
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
後ろを向けるのが面倒なので 画像はGooglから取りました
 
 オフマイク
 

 2015/04/06 (月)
今日のロック

だいぶ耳がなれてきました

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 2015/04/05 (日)
今日1日聴き続けたLP

歳を取る時間がありません。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2015/04/05 (日) 
昨日午後より聴き続けたLP

オーバーホールが済んだSME312proで再生

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 2015/04/04 (土)
今日放送の寺島靖国ジャズ喫茶ミュージックバードのエンディング曲
ワウフラ、音割れが気になるのでYouTubeにUPした。
私の空耳か、皆さんの耳ではどうですか。

 
 
 

 2015/04/01 (水)
今日はラテンロック サンタナを聴き続けて7時間

昨日のEMT TSD15の音割れ、ダンパーの硬化のようで付け替え

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
除静電気の品々 どれが効くか 
 
 
 
豚皮が付いたままか離れるか 
 
 このアルバムが最高
 

 2015/04/01

昨夜聴いたStereo LP

オリジナルでなくても充分楽しめる

 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
2015年3月へ 2015年4月18日へ